あるある!ファッションサイトで購入した服が失敗だったパターン

>

ペラペラだったり、ほつれていたり。

安さに目が眩んで

わぁ可愛い!しかもすごく安い!と勢いでクリックしてしまったプチプラファッション通販の服。
1度はみなさんやってしまったことがあるのではないでしょうか。
そんなプチプラファッションサイトのあるあるがこちらです。

・下着が見えるほど透けている
特に白や淡い色の服でよく起こるのがこれです。
写真では爽やかで可愛いと思った白いワンピースやブラウス。
ブラウスやシャツならインナーで対策できますが、ワンピースはもはやどうしようもありません。

・微妙なほつれ
返品レベルではない微妙なほつれ。
作りがとにかく雑すぎる!着て誰かに会った日には誰かに指摘されてしまいそうです。

・生地やボタンの安っぽさ
サイトでは高級感のある生地だったのに、ペラペラ生地の服が届いた。
可愛いデザインだと思ったボタンなどの装飾品がおもちゃのような安っぽさ。
ちょっとこれを着て人には会いたくないと思ってしまう悲しいパターンです。

賢く使いたいプチプラファッションサイト

それでも賢くプチプラファッション通販を使うためのチェックポイントがこちらです。

・返品ができるサイトを選ぶ
返品不可の通販サイトなんてないという思い込み、していませんか?
案外返品不可のサイトは多いです。
そういったサイトは何か問題があることが多いので、きちんとチェックして避けましょう。

・商品レビューのあるサイトを選ぶ
商品レビューがるサイトを選び、低評価レビューを中心にチェックしましょう。

・薄い色とタイトラインは避ける
薄い色の商品は生地が安っぽいと透けてしまいますし、タイトラインの商品は入らない、もしくは実際着てみたら全く体にフィットしないといったパターンが多いです。
濃いめの色やたっぷりしたラインの服であればそういった失敗はある程度回避できます。


この記事をシェアする
TOPへ戻る